Skip to content
プロアングラー・村上晴彦&赤松健を擁する
ルアーブランド・ISSEIの情報サイト

待望のロングタイプが登場! 海太郎 ネコメタル ロング 

バイトが集中するフォール時の姿勢を徹底的に研究して「釣れるフォール」を実現したメタルジグ『ネコメタル』。 ワンピッチジャーク、リフト&フォール、高速巻きなど、さまざまなアクション及びリトリーブスピードにも破綻することなく対応。 上下どちらでも使えるマルチメタルジグに待望のロングタイプが登場となる。

ウエイトバランスをオリジナルの『ネコメタル』より若干センター寄りに設定。ロングジグならではの広いダート幅とロングフォールを実現。 また、引き抵抗が小さく、誰でも楽にテンポのいいシャクリが可能。もちろんトップヘビー、ボトムヘビー両方使えるマルチさを継承している。

上がオリジナル『ネコメタル』。下が『ネコメタルロング』

細身のボディは力強くシャクれば水を切って鋭くダートしながら跳ね上がり、ゆっくりシャクればまっすぐリフトと、アングラーの力加減でアクションをコントロールしやすい。 

跳ね上げたあとはジグが水平姿勢、バックスライドとヒラを打ちながらランダムにフォール。

シャクってもフォールさせてもターゲットに強烈にアピールさせることができます。 修正しました。

オリジナル『ネコメタル』と併用することでさらなるゲーム展開が可能となる。

ロングは楽にダートさせられる。しかもキレのあるダートなので広範囲の魚へアピールが可能
魅惑のダートとロングフォールにたまらずバイトしてきたハマチ
Related Articles

タチウオは苦手! そんな村上晴彦が本気で作った専用ルアー『海太郎 カタクチワームセット 太刀魚仕様』

「僕にとってタチウオってちょっと前まで苦手意識がある魚やったんですよ。それが少し解消される…

釣果を分ける些細で大きな違い ワームの「サイズ」 と「カラー」 ライトゲーム編

数年前の広島でのアジングで村上氏が見せてくれたワームのサイズとカラーの大切さがわかるエピソ…

トップへ戻る
error: Content is protected.